「自称:山ガール」~次のコスプレ お披露目~

さて。

7/1~10下旬まで 長野県の「上高地」という場所に行ってまいります。

この一か月。
慌ただしく、
というか 前半に余裕かまし過ぎ
月末に慌てて準備をする羽目に。

そんなさなか
ちまちま とある計画・作業をすすめておりました。

それは
「上高地の大地に映える衣装を準備」する事。

(・∀・)ふはっ

まずはこちらを。

ばばーん!

え?意味が分かんない?
(・∀・)

ほら、上高地に映えるっぽくない?
これには ちゃんとイメージがある。

画像を勝手に貼れないので ぐぐってちょうだい。
「草間彌生展 木 2017」

画像出た?
そう、その樹にぐるぐる巻いてある赤字に白の水玉のやつ。

もうね、これしかない!と思ったんだ(笑)

・・・・・・・

以前 ウユニ塩湖で真っ白な塩の大地と真っ青な青の中に
異質な赤。
これがなんともアートでね。

グラビア撮影してきましたin「ウユニ塩湖」~塩の大地・赤もじ君バージョン~
「ウユニ塩湖&ペルーアンデスの旅」シリーズ。 (2017.4.25~5.8 旅の備忘録・お役立ち情報シリーズです) ウユニ塩湖(塩の大地)でグラビア撮影してきました。 まずは...

で、今回 せっかく上高地とやらに行くならば!
自前で全身タイツ欲しくなっちゃうよね。
(以前のはお借りしたもの)

上高地の景色って、緑メイン?
もしくは 土や木の茶色?
そんな事をイメージしながら 全身タイツをサイトで探していたんだけど
なかなか決まらなくて。

全身タイツ探すにも 色んなサイトがあってね。

豊富なカラーバリエーション、
一色からツートンカラー・さまざまな模様、
素材もテッカテカのものからレース生地とか、
また顔出し、顏隠れているやつ、
チャックの位置や、タイツの中にハイヒール履ける使用にカスタマイズできる、とか
種類がありすぎて決めかねてたんだけどね。

そんな時、友人に 草間彌生展のその木の水玉見せてもらった時は
衝撃というか、
あ、これだ!
みたいな(笑)

ただ、タイツではそんな模様の生地はないし、
お手製で作る手間暇とスキルもない。
・・・が、作るしかない!

というわけで、最終的にこうなりました。

さて。

上高地の風紀を乱すなと 怒られない程度に遊んできます(笑)

シャッターチャンスは逃すまじ!ぱちりんちょ~

「ペルー人が写真写る時のポーズの特徴」横向いて お腹ひっこめて からだ前にひねって 足と首の角度はこうかしげる。らしい。

全身タイツの活動家、オフモードになる瞬間。

ふひー。今の時期の大阪での全身タイツは暑い。

・・・おおっと~! これ以上は 閲覧注意ですぞ(笑)

ちなみに。
なかなかのお気に入りではあるのですが、
実は 白の水玉は 予定よりもちょっと少な目。
なぜかというと
アイロンシートと手間暇をちょっとケチっちゃったから(笑)

アイロンシートはA4サイズ3枚。
で、かつ 何枚か仕損じたし。
で、それ以上買っても良かったけど それをちまちま作業する時間もあまりなくて。

ま、今回はお試しを兼ねての作成。

このタイツ 気になっちゃった方のために
次は 作り方を公開しよかな(笑)

そして背景に扇風機とか映り込んでますが気にしてません。
引っ越し作業中ってのものあって、散らかった部屋のまま撮影。
(´_ゝ`)
きっとそのうち、本気のカメラマンに撮ってもらえる機会がくるんじゃないかと思ってる(笑)

さ。
今度は上高地の素敵な景色とのコラボをお楽しみに!

ま、最初は仕事や環境の変化に慣れるのに必死かも。
余裕ができれば 一度くらいはこれでどこかに出没狙います(笑)

乞うご期待!
See You!