うさぎの着ぐるみ探しています。~着ぐるみセラピスト(仮)と称す!~

うさぎの着ぐるみがほしい。

探している着ぐるみのイメージをこちらの記事に書きました。

「うさぎの着ぐるみ」探しています。~探している条件~
「着ぐるみ」探しています。 個人使用として探しています。 (うさぎ・顔がかわいいやつ) 情報があればお願い致します。 ・良質でお手頃価格で購入できるところ ・着ぐるみ着用体...

今回は、その理由をもう少し詳しく書きます。

◆着ぐるみを探す経緯

着ぐるみ着るお仕事。

現在、いくつのイベント・人材派遣のお仕事に登録し、
そこの方に直接聞いてみたりもしたのですが
なかなか着ぐるみを着る機会が降ってこない。

それならば、いっそ自分で・・・

という結論に。

えぇ、とりあえず一回着てみたいだけなのです。

ただし。
資金的には明らかに着ぐるみなんて買ってる場合ではないんだが。

(´・ω・`)

◆着ぐるみを着てしたい事

着ぐるみ着ることができたならば。
できること・やってみたいことがある。

それは

「人を遠慮なくもふもふなでなでしたい」

(´Д`)ヾ(・ω・`)もふもふ

着ぐるみを隠れ蓑に
「人に遠慮なく触りたい」という
純粋かつ不純、そして単純な動機なのである。

もひとつ。

「ただただ、普通に過ごす。」

もうね。
以下にタイプの着ぐるみの画像貼っているのだけど
わたしはその着ぐるみの姿に萌える。
ただ立ってる、
ただ歩いてる、
時にはぐったりうなだれている、

どの姿を見ても萌えるのだ。

つまり。
普通にしているだけでもかわいいのだ。

なので現在、ネット通販で色々探し中ですが
なかなか好みと質とお値段が合致せず・・

【本来「着ぐるみ」のお仕事とは】

着ぐるみの本来のお仕事の目的は
商品のアピールやイベントを盛り上げるため。

着ぐるみの作り・質によりけりだが
本気の着ぐるみは 暑く視野も狭い、重い、そんなイメージ。
ものによっては閉所恐怖症の人は無理なんじゃ?
みたいなものもある。
着ぐるみには付き添い人が必要。
そうでないと時には危険にさらされるから。

一般にお仕事として募集されている内容は
ショーなどで使用する本気のやつで、かつ中に人もちゃんと訓練を受けた人。

うーん。わたしのように
テロテロ素材の着ぐるみをちょっと着てみたいだけ人にとっては
余裕のある仕事とは言えなさそうなのである。

ちなみにお客側としては
せっかくかわいい着ぐるみさんがいたらもふもふしたいものだ。
場合によってはちょっと触ったり 一緒にお写真ぱちりもできるが
たくさんもふもふしたい人にとっては不消化感もあるだろう。
まぁ、イベントの趣旨と着ぐるみさん状況を考えるとそれもいたしかたあるまい。

【着ぐるみという着ぐるみ】

生まれた理由・生きる意味系の話では
今ある人間としての肉体も
「着ぐるみ」とたとえらえる。

「東舞香、女性、現在38歳、うんぬん・・」

その人間という肉体(着ぐるみ)を選んできたのは
自分の生きたい人生を生きるための必要な装備。

肉体という自由かつ不自由な着ぐるみであるからこそ
できる事・ありできない事がある。
という話ね。

さて。
そこに今度はうさぎの着ぐるみもチョイスしてみよう、という話なのだ。

いや。
単純にコスプレ感覚か。

◆「もふもふ」したい欲求とされたい欲求。

たとえば。
お店でふわふわクッションを見かけたら。
つい触わって感触を確かめるだろう。

ふわふわお肌の赤ちゃんをみたら。
ぷにぷにお肌を触りたくなるだろう。

心地よさそうなものを見る・触れる、
それも癒し。

「触れる・触れられる」(タッチング)の効果については
子育て・夫婦関係・医療など幅広く知れ渡っているだろうからここでは割愛。

でね。

動物を飼っている、家族がいる(お子さん、パートナー等)、
お仕事柄など、
スキンシップを取れる機会のある人もいれば、
日常その機会が少ない人もいるだろう。

もふもふしたい、されたいがなかなか機会がない。
ハグ?そんなのちょっと引いちゃう。

さぁ。
目の前に、もふもふ着ぐるみうさぎが現れたらどうします?

【着ぐるみの効果】

着ぐるみ相手に警戒心は抱く人は少ないだろう。
(着ぐるみの種類によっては子どもから見たら怖いのもあるかもだけど)

大人も子どもも、テンション上がっちゃう。
純粋な気持ちで手を振りたくなるものだ。
(某夢の国のねずみさんとか)

人間感が薄れ、目の前のに居るは
ただただ 着ぐるみ・そのキャラクターの存在。

でね。

たとえば「東 舞香」のまま「もふもふしたい」と表現すると。

明らかに「面倒くさい」事になる事が予想される。

いや、もふもふなんて表現していなくとも巻き込まれる事もある。

人のからだやこころに触れるお仕事というのは
適度な距離感が必要になる。

距離感、という点では、同性とて同じなのだが、
異性ならではの配慮・注意する事もある。

また、それが実際難しい面もあるからこそ
たとえば個人で施術する女性セラピストは
対象は女性限定、男性も紹介制、などある程度の線引き・防御も必要な場合もある。

その点を、うさぎさん着ぐるみは幅を広げてくれると期待する。

※動物やお子さんをなでるように、大の大人もわしゃわしゃする予定

◆なぜ着ぐるみは「うさぎ」なのか

様々な着ぐるみがある中、
わたしが一番萌えるうさぎさんがいる。
TV番組で、時折芸人さんが着ぐるみ着て何かするコーナーでお見掛けするタイプ。

このシリーズのやつはどれも可愛いお顔立ちなのだけど、
中でもうさぎさんが一番萌える。
(実際は猫好きだけど、着ぐるみのデザイン的にはうさぎがよい)

とある芸人さんが入っている。どんな動きでも萌えちゃう。※写真はネットより拝借

アイドルの〇〇ちゃんみたいになりたい!
将来仮面ライダーになる!

つまりはそのモチベーションと違わない。

このうさぎの着ぐるみに入りたい。
それだけなのだ。

(このクオリティのお顔は通販でまだ見つけられない)

◆「着ぐるみセラピスト」としてのウリ。

さて。

ただただ着たいだけだが
それを有効に活用するならば。

自分の持ち味活かしつつ、自身の欲求を満たす。
イベント用の着ぐるみの趣旨とは異なるので
「着ぐるみセラピスト」とでも言ってしまおうではないか。

着ぐるみをあえて着る利点を書いてみた。
(まだ実際に着ていないのでイメージ)

①「人間感」を薄める

・個人の性別、年齢、外見を不問にする。
かつ、持って生まれたものと存在は活かされる。
(体格、行動思考パターンなどは人それぞれ)

人間感が薄れる事により
遠慮や照れ、警戒心などが薄まる。
ぬいぐるみ的寄りの存在。

②中身は生身の人間。
・ぬいぐるみやお話ロボットでないところもポイント。
生身の人間であるからこその生の反応がある。

③存在だけで癒す。
・お話をさえぎりません。アドバイスもしません。
ただの着ぐるみとして存在します。
(場合によってはしゃべる着ぐるみもアリかな)

~その他、着る側の利点~

①顔出しNG、対面が苦手な人でも可。

②絶妙な距離感
たとえば直接対面のカウンセリングと電話相談。
それぞれの距離感。
着ぐるみによって生まれる適度な距離。

③お肌をカバーしてくれる

着ぐるみを着る分、人からやみくもに触れられる機会は増えるだろうから
それが苦手な人はおすすめしない。
ただ、ボディータッチはすべて着ぐるみ越しになるというのがポイント。

④普段はしない事・できない事もできちゃう機会

コスプレをする感覚と通ずるだろう。
着ぐるみを着る事で
日常やらないコミカルな動きなどもやってみたくなるだろう。
また、普段はハグも躊躇する場合でも着ぐるみ越しならいけちゃう。

⑤話術ではなく、存在が人を癒す事の意味を知る

言葉以外で伝わるものがある。

口下手で自信がない、
もしくは話過ぎる・アドバイスしすぎる人。
どちらにもよい体験になるかと

⑥普段とは違う視点・違う役割

人はすでに複数の役割を担いながら生きている。
たとえば誰かの子供であり、親であり、友達であり、先生であり・・など。
時にはその上からがばっと着ぐるみを着てみる。
いつもとは違う視点では何が見えるだろうか?

⑦人を癒す事で結局自身が癒される。

結局はこれに尽きる。

・・・・・

中に入るに向いているのは

目立ちたい・目立ちたくない両面がある人、
眼鏡やマスクすると安心・堂々となる人、
性別・見た目で損や面倒なことになりがちな人、
いつもとちょっと違う事をしてみたい人、
癒し関係に興味のある人、
もふもふ素材にテンション上がる人、
そして、体調管理がちゃんとできる人。

・・・かな?
(まだ未体験)

◆つまり

着ぐるみを着れば

「人を遠慮なくもふもふできる!」

と思っている。(予想の範囲)

◆さいごに

予想される結果

①情報収集に疲れてこのまま買わずに終わる。

②買うだけ買ったが、使いこなせず途方に暮れる。

③一度来着た、もう満足。

イラネッ(゚Д゚=)ノ⌒゚

そんな結果が予想されるのだが、
それ以外でありたいものだ。

とにかく着ぐるみを探してゲットしない事には始まらない。
検証はそれからだ。課題もある程度予想される。

・休憩所・着ぐるみの着替え場所が必要
・活動は何分まで耐えられるのか
・視界や動きが制限されるための細かい配慮などができなくなる
・場合によって付き添いなど協力者が必要
・着ぐるみのメンテ関係(清潔度、価格、保管場所など)
・着ぐるみ姿で施術できるどうか
・そもそもニーズがあるかどうか
などなど

そんなこんなで
お手頃で、使い勝手よく、肌触りのよく、お手頃で、お顏立ちのかわいい着ぐるみ探し中です。

情報・ご協力どうぞよろしくお願い致します!

探している着ぐるみの情報はこちら。

「うさぎの着ぐるみ」探しています。~探している条件~
「着ぐるみ」探しています。 個人使用として探しています。 (うさぎ・顔がかわいいやつ) 情報があればお願い致します。 ・良質でお手頃価格で購入できるところ ・着ぐるみ着用体...

◆「着ぐるみセラピスト」活動メニュー(案)

~着ぐるみ着て存在する人~

「着ぐるみ着たわたしと過ごす時間を提供します」

位置づけ的には「リラッ〇マ」。
(背中にチャックがある事は周知の事実)

【対象】
老若男女問わず
(お子様は保護者さん付き添いの元)

【こんな方にオススメ】

・着ぐるみに興味のある方

・意見・アドバイス不要!ただ 話を聞いてほしい方
(着ぐるみ中は口チャックしておきます)

・着ぐるみとお話したい方
(要望あればしゃべるのもアリかと。声がもごもごする可能性はあり)

・着ぐるみにハグ・もふもふされたい方
(本当はちょっと興味あるけど傍から見ると一歩引くタイプの方は是非)

・着ぐるみとただ過ごしてみたい方
(着ぐるみがごろごろくつろぎます。同じ空間でご自由にお過ごしください)

・その他
(イベントの看板的存在などのお手伝い)

【お値段】

?円/時間

※着ぐるみゲットしたら正式メニュー作ります

【着ぐるみ関連情報】

◆動画

こういう動画を見つけたので貼っておく。
最初は「へー、こんな風になってるんだー」と純粋に思ったけれど。

ちなみにわたしは閉所恐怖症の気もあるので
閉じ込められる、自分で着脱の自由が効かないタイプはたぶん向いていない。

それでも もしやこういうタイプのお誘いも舞い込んでくるかもしれない。
というわけで予習。

これを見ると
着ぐるみのお仕事が大変と言われる理由もよくわかる。
みなさま、おつかれさまでございます。

・確かに一見可愛いんだけど・・・大丈夫なのかな??
無理は禁物!