「お金・仕事・自分」について向き合う3カ月の始まり。~2期大阪ナースの夢叶えるプロジェクト~

11/6開始。3カ月間のプロジェクト
「2期大阪 ナースの夢叶えるプロジェクト」

第1期、2期と、わたしは
一スタッフとして参加させて
いただいています。

詳細はこちら
「看護師を辞めたい!」と思った時に読むブログ
(松尾えいこさん)
http://ameblo.jp/mokomoko-eico/entry-12199057127.html

本当の本当は看護師になって
何がしたかったのか?

ということに立ち戻って考えて、
「やりたかったことを実現する」方向に
行動していくプログラム。

人間関係で悩んでいる、
病棟では相談する事ができない、
やりたい事があるのにできない、
などなど

悩みや想いを共有し、
抱えてきた本音を語る場であり、
具体的なアドバイスなど交え
進めていきます。

講座は月一回×3回。

講座以外の日は、3カ月の間、
ラインやメーリングリストで
参加者とスタッフがつながり、
随時相談や報告ができる形となっています。

また、ご都合や遠方からで講座に参加
できない方のためには、
講座の音声やスカイプなどで
フォローがあります。

(第一回は終わりましたが、
気になる方はお問い合わせください)

・・・・・・

で。

これは単に
講師・スタッフと参加者、
という形ではなく、

「スタッフ」として参加する側も
同じ「仲間」として、参加します。
それぞれ一参加者として、
自分の事とも向き合います。

というわけで。
このプロジェクトを機に、
今のわたしがこれから向き合うポイントを
はっきりさせ、取り組むことにします。

・・・・・

さて。

わたし個人が向き合うキーワードは

「仕事/活動」
「お金/生活」
「自己評価/他者評価」

取り組む目的は

自分の人生「出し惜しみ感」
なく生きるため。

これまで、
なんだかんだぷらぷら過ごしています。
今もなお、元気にぷらぷらしております。

「そろそろ・いつかやらんとなー」
「でも今でなくていいか。」
「お金の事よくわからんから、まだ
後でいいか。」
など。

これまで
なんだかんだスルーできていた部分が、
逆にスルーしたままである事が
心配材料となりつつある。

つまりはそろそろ
取り組み時だというわけです。

ちなみに、
数字・事務関係はホントに苦手。

今の活動のために
〇〇市民団体がいい?NPO?
個人事業でいい?
以前な~んとなく考えいても
活動そのもの固まっていない。
結局、今でなくともいいとスルー。
(収益出ていない事ばかり)

収入はいくら欲しいとか、
そういうイメージが今でもできない。

たとえば。
イメージで月収いくらでも望んでいい、
といわれたら。
月100万円ほしい?ときかれたら。

どうやら100万円分の仕事を
する気はないようで、
勝手に入ってくるシステムというのも、
自分が使いこなすイメージもない。
100万円いらない?っていわれたら、
やっぱりもらえるもんならもらっておけば
いいんだし、と欲張りたくなるし。

・・・

わたしにとって、お金が必要な理由。

これから先も、今のように
おいしいもの食べれて、
お布団でぬくぬくできて、
やりたい事・行きたい場所・会いたい人に
会うための制限がなくて、
且つ、
これから更に
自分を出し惜しみせずできる事の幅を
広げたいと思っているから。

ある意味、
お金が多額でなくてもその生活が
できるなら、それでいい。

実際、やりたい事をやって
自然に回っているという人は、
入るのも多いけど、出るのも少なくはない。
滞らせず巡る人というのは、
お金の巡りだけでなく、人や物事も同時に
巡っているように見える。

・・・

世には、
億単位のお金を一気に動かせる人もいれば
わたしのように日常生活範囲内での人もいる。
まわす単位に大小はあれど
いいもわるいもないとは思う。

わたし自身、自分の身の丈に合わない金額は
必要ないと思っている。
「お金」を扱えるのも、「センス」が必要だと
感じているから。

多額のお金を回す事は、
センスある人にお任せ。

そこそこ「お金が必要」だと思うのは。

いわば、
お金がないという「心配」をしたくないから。

今、わたしが望むのは。

収入・支出の額に関わらず、
安心・安全、自由に楽しく生きること。

そういう生き方であれば、
手元にお金がたくさん残るか残らないか、
わたしにとっては重要ではない。
すべてが滞りなく回ればいいな、
という話。

で。

そのお金と向き合うために必要なのは

「自分」
「対価」
「自己評価」
「セルフブランディング」
(何を提供できる人か)

先日の記事の中で「ジョハリの窓」や
自己のイメージについて触れたけれど、

自分では気付かない面を、みなさんに
教えて頂こうとご意見を募りました。

東 舞香はどんな人!? 自分では見えない「他者からみた東 舞香とは!」
先日募集させていただきました 「東 舞香はどんな人?」アンケート。 (∩´∀`)∩ わたし自身の参考のためと、 傍から見て「何者ぞ」と思った方の ために! このアンケートを...

わたしをリアルでご存知の方も、
ブログ・SNS上でご存知の方も!

わたくし東 舞香、
こんな面もあるようです。

ご興味お持ちくださりましたら、
他のブログ記事やメニュー欄にも
どうぞお立ち寄りくださいませ。
(∩´∀`)∩

これを参照に、
自分の「適切な評価」と、
さらなる可能性とやらを見つけてみようと
思います。

そして。
自分苦手な分野は(お金とか事務系)
世に頼れる人にも頼ってみようと
思います。

どうぞよろしくお願い致します。